MENU

過剰摂取による先天性異常のリスクアップを防ごう

「ベルタ葉酸サプリ」は、葉酸の他鉄分やカルシウム、また13種類のビタミン、14種類のミネラル、妊活中、妊娠中、授乳中の女性にとって必要な栄養素をバランスよく配合しています。

 

また天然素材としてゴーヤ、大麦若葉、ケール、桑の葉、ごぼう、にんにくなど18種類の野菜が入っているので、野菜不足の解消にもよいですね。ツバメの巣やプラセンタなど6種類の美容成分も見逃せません。

 

ビタミンの中にはビタミンAもあるのですが、ビタミンAは厚生労働省から過剰摂取しないようにとの注意が出されています。1日1万IU以上ビタミンAを継続摂取した場合、唇に裂け目が出る先天性異常の「口唇口蓋裂」の赤ちゃんが生まれるリスクが高まるとされています。他にも心臓や血管に異常が起きる危険もあります。

 

ビタミンAの1日の摂取量としては成人男性で2,000IU、成人女性で1,800IUで、妊婦の場合3,200IUが目安となっています。そして過剰摂取量が5,000IUとなっており、この量を超えるのは危険だとされています。特に妊娠初期には影響が大きくなります。

 

では「ベルタ葉酸サプリ」の配合は、というと0.6マイクログラム(0.0006mg)なので、換算すると2IUとなり、ほとんどはいっていないのと同じですね。

 

ビタミンAの成分レチノールを多く含む食品としては豚、牛、鶏の肝臓、うなぎやいか、卵やバター、チーズなどの乳製品と、比較的摂取しやすいものが多いので、うっかりすると過剰摂取になりやすいので、「ベルタ葉酸サプリ」は安心ですね。「ビタミンAの量は過剰摂取のリスクを考慮していれています」という記載もあります。

 

他にもビタミンEやビタミンD、ビタミンKなどの脂溶性ビタミンは、肝臓や体内の脂肪組織などに貯蔵されて、排出されにくいため、過剰摂取にならないよう考慮されています。

 

「ベルタ葉酸サプリ」は、食品工場のGMP以上に厳しい国の基準にそった医薬品製造工場で、原材料の秤量・混合、重量チェック等18のチェック工程を経て製造・出荷されています。最適な配合料なので無駄もなく、毎日の栄養補給として頼れるサプリメントといえますね。